プラズマローゲンのこれまでの研究や効果について調査しました。

BACK TO TOP
TOPへ_sp
プラズマローゲン徹底解説 » おすすめプラズマローゲンサプリ » DHCプラズマローゲンの口コミ・評判は?

DHCプラズマローゲンの口コミ・評判は?

DHCプラズマローゲン画像
引用元: 株式会社DHC公式サイト
(https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32755)

ヤマブシタケ子実体エキス末やスケレティウム・トルツオーサム抽出物も配合され、うっかりへの効果が更に期待できるDHCプラズマローゲンの商品の特徴、価格・容量、愛飲者の口コミなどについて紹介します。

DHCプラズマローゲンの特徴

プラズマローゲンとはもともと人間の体内にあるもので、特に脳の神経細胞など知的健康に関係する場所に多く存在しています。
プラズマローゲンは、生活習慣やストレス、加齢などで減少してしまうために記憶や認知機能に深く影響を与え、アルツハイマー型認知症などの原因になっていると臨床試験などでも明らかになってきています。

DHCプラズマローゲンに配合されているプラズマローゲンはホヤ由来のものですが、中性脂肪をおさえて血液をサラサラにする青魚の成分DHA・EPAなどの脂肪酸が鶏由来やホタテ由来より多く含まれていることも報告されています。

ホヤ以外でプラズマローゲンの原料になる食材は?

免疫システムの活性化を促す
ヤマブシタケ子実体エキス末

またDHCプラズマローゲンには、プラズマローゲンの他に、免疫システムの活性化を促し、うっかりに効果があるとされるヤマブシタケ子実体エキス末やスケレティウム・トルツオーサム抽出物も配合され、耐酸性コーティングされたソフトカプセルの採用で酸や熱に弱いプラズマローゲンも体の奥深くまでしっかり届くようになっています。

最近うっかりが多くなってきたと思っている方、いつまでも聡明で健やかな人生を送りたいと思っている方に気軽に摂っていただけるサプリメントです。

DHCプラズマローゲンに含まれる注目成分

ヤマブシタケ子実体エキスとは

ヤマブシタケは、日本や中国をはじめとする北半球の温帯地域に育つキノコです。ヤマブシタケ子実体エキスは、キノコの土に埋まっていない部分をエキスにしたもので、さまざまな健康効果が期待できる成分を含んでいます。

ヘリセノン

他のキノコや食品には含まれていないヤマブシタケ特有の成分です。ヘリセノンには脳の神経細胞ニューロンがなくなるのを防ぐ働きがあるとされています。アルツハイマー型認知症は、ニューロンが少しずつ消失してしまうことで起こると言われており、ヘリセノンが役立つと考えられています。

β-D-グルカン

β-D-グルカンはキノコ類に含まれる多糖類の一種。ヤマブシタケには5種類ものβ-D-グルカンが含まれていて、免疫力を高め恒常性機能を調整し、自己治癒力を高める作用があると言われています。

SOD様物質

ヤマブシタケに含まれるSOD様物質は、活性酸素を除去して、細胞の酸化を防ぐ働きがあります。抗酸化作用による生活習慣の改善が期待されているようです。

ゼンブリンとは

ゼンブリンとは、南アフリカ原産の植物・スケレティウム トルツオーサムから抽出された成分。ストレス緩和効果があるとして、300年以上前から南アフリカの人々に利用されてきた歴史があります。

ゼンブリンは、リラックス効果によってと集中力を高め、うっかり対策にも良い影響を与えると考えられているそうです。臨床実験でも有効性が実証されており、即効性がある成分として注目を集めています。

リラックス効果

ストレスを受けると、脳内のセロトニンなどの神経伝達物質の量が減ってしまい、脳が興奮した状態に。ゼンブリンはセロトニンの量を増やして脳の興奮を抑え、心を穏やかにする働きがあると言われています。

集中力アップ

ゼンブリンには、脳内や免疫細胞に存在する酵素・ホスホジエステラーゼ4の異常な働きを抑制して、集中力を高める働きがあり、うっかり対策への期待がされています。

DHCのサプリメントは安いけど大丈夫!?

同じ種類のサプリメントでもDHCのものは他と比べて価格がとても安く設定されています。しかし、あまりにも安すぎると逆に怪しいと感じてしまう人もいるでしょう。ここでは、DHCのサプリメントは安いけど何か問題はないのかどうかを説明します。

サプリメントに限ったことではありませんが、製造業で品物を安くする方法は、大量に仕入れる、大量にできる限り同じ品目を連続して製造する、自社の利益を削る、無駄なコストを省くというような方法があります。

DHCのサプリメントは販売数が多く、販売方法も通販が主流。大量生産することで1個あたりの単価を下げることができています。また、通販では製造元から消費者の元に商品が届くまでの間にある仲介業者が必要ないので、余計な工程を省いてさらにコストを抑えていることが分かります。

品質が気になる

価格が安いと気になってしまうのが品質。DHCは国内にある受託工場でサプリメントを製造しています。どの工場でもISOかGMPを取得しているので、品質管理が徹底されています。仮にDHCサプリメントの品質が悪かった場合、日本で販売されているほとんどのサプリメントが質の悪いものということになります。つまり、DHCのサプリメントは他社のサプリメントと品質に大差がなく品質が保持されていると考えて良いでしょう。

このような理由から、DHCの品質が悪いことを証明する根拠はありません。したがって、DHCのサプリメントは服用しても大丈夫なのです。

愛飲者の口コミ

自分はまだ50歳ですが認知症で長く患っていた家族を亡くしたので、いつまでも健康で健やかな自分らしい老後を迎えたいと思って飲み始めました。

なんとなくぼんやりすることが増えてきたのでDHCのプラズマローゲンを飲んでいますが、だんだんはっきりとしてきたように感じています。1日1粒なので飲みやすく毎日寝る前にしっかりと摂るようにしています。

現在40代後半ですが、数十年後でもはっきりした自分でいられるようにいたいと思って購入し飲んでいます。最近眠りが浅くて困っていたのですがDHCプラズマローゲンを飲んだ夜は朝までぐっすりと眠れて体も心もスッキリするので続けて飲みたいです。

企業情報

株式会社DHC公式HP

引用元:株式会社DHC公式HP https://www.dhc.co.jp/main/main.jsp

DHCプラズマローゲンを取り扱っている株式会社DHCは、元々は委託翻訳業務を行っている会社であり、DHCという名前も大学翻訳センターの略称なのです。その後、化粧品の製造や販売、通信販売事業、健康食品の製造や販売など、さまざまな事業を開始して今に至ります。このような会社の沿革から事業が拡大し、現在の健康食品や化粧品を通販していくようになりました。

取り扱っている商品

DHCでは「同じ品質なら、必ず安い。同じ価格なら、必ず高品質。他社より優れていなければ製品化しない。」というコンセプトのもと、健康食品を販売しています。プラズマローゲン以外にもDHAやEPAなど、さまざまな種類のサプリメントを取り扱っています。内容量が30日分のベーシックなものから、試しやすい内容量15日や20日の小さめなパッケージ、まとめてお得な60日や90日のシリーズもあります。他にもダイエットをサポートするのに特化したシリーズも人気です。

DHCプラズマローゲンはどこで買えるの?

DHCプラズマローゲンは、株式会社DHC公式HPまたは、全国の直営店で購入できます。どういった商品なのか詳しく知りたい方は、健康食品相談室が設けられているので直接問い合わせをしてみましょう。

DHCには定期コース(毎月、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回)も用意されています。定期コースを利用した場合は、割引などのお得なサービスを受けることもできるので、都度購入するのは手間という方は、利用してみましょう。

支払い方法、返品・キャンセル

支払い方法は、クレジットカード払い、代金引換、ドコモ・auキャリア決済、口座引落(定期コースの場合)などがあります。どの支払い方法も、手数料はかかりません。

返品については、未開封の場合のみ可能です。商品到着後から10日以内にお客様サービスセンターへ連絡しましょう。

キャンセルは、発送準備の直前まで受け付けています。DHCショッピングサイトの「マイDHC」にログインして、注文履歴からキャンセル手続きを行ってください。

製品データ

原材料 食用油脂、ホヤ抽出物、デキストリン、ヤマブシタケエキス、スケレティウム・トルツオーサム抽出物/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、セラック、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、カルナウバロウ
栄養成分 エネルギー:2.6kcal、たんぱく質:0.12g、脂質:0.19g、炭水化物:0.11g、食塩相当量:0.003g、プラズマローゲン1000μg、ヤマブシタケ子実体エキス末:50mg、スケレティウム・トルツオーサム抽出物(ゼンブリン®):10mg/1日(1粒)当たり
内容量 30粒入り、30日分
1日の目安量 1粒
価格 3,456円(税込)
販売元 株式会社DHC
第三者機関からの推奨・認定 無し